妊娠について

婦人科外来

どのような病気であっても、
早期発見・治療が効果的です。
大切なことは、気になることがあれば、
なるべく早く医師に相談することです。
当クリニックでは、細やかな問診をおこない、
検査や治療には充分ご理解いただいてからのぞむことを基本姿勢としています。

一般婦人科

思春期外来
女の子から女性に成長する時期です。生理の周期が不規則だったり、調子がおかしいなと思ったら、恥ずかしがらず医師に相談しましょう。
現在では、採血をおこない、ホルモンのバランスを調べることで不調の原因をほぼ確認することができます。
ピルの処方:避妊について
性の若年齢化と言われる時代です。
一般に思春期層といわれる十代で性交を行う事に対しての抵抗が無くなってきたため、望まない妊娠、未成熟な体による流産、妊娠中絶が増加してきています。
男性に避妊を任せきりにし、妊娠した後の「責任」をとってもらうような時代ではありません。
それをしっかりと認識して、自分の体を大切に考え、自分の健康は自分で守りましょう。
当クリニックでは、ホルモン量の少ない低用量ピルを処方しています。

低用量ピルとは…

避妊を目的とし、黄体ホルモン(プロゲストーゲン)と卵胞ホルモン(エストロゲン)という女性ホルモンを主成分とした錠剤です。その作用は、擬似的な妊娠状態を体内に作り出すことによって発揮されます。
毎日正しく、飲み忘れなく服用した場合、その効果は避妊率99.9%と非常に高いものです。
また、月経不順や月経痛などの症状が見られる思春期の女の子にとって、ホルモンバランスを整え軽減する役割も担ってくれます。

飲み忘れ、または避妊に失敗した時は・・・
緊急避妊ピル(モーニングアフターピル)

性交後、72時間以内に服用する緊急避妊ピルです。 性交後、服用までの時間が早ければ早いほど効果があります。しかし、これには副作用があります。(気分が悪くなる、吐き気がする…など。個人差があり、全く無い方もいます。) あくまでも「緊急」の方法としてとらえ、普段からの自己管理をきちんとして、自分の体を大切にしてください。

増加している若年層の性感染症
最近、若い方にSTD(性感染症)が増えています。
かゆみや痛み、またオリモノなどいつもとちがうな?、おかしいな?と感じたら一度検診を受けましょう。STDはそのまま放っておくと、不妊症やその他の疾病に進展する場合があります。
また、症状によってはパートナーも同時に診察することが大切です。
尖圭コンジローマ
性感染症のひとつで、外陰部から肛門部にかけて感染し、
強いかゆみをもったイボが無数にでき異物感が生じます。
更年期外来
更年期に生じる健康上の不調は、血液内のホルモンの濃度を計ることにより更年期障害かどうか確認することができます。更年期障害は、主に女性ホルモンの分泌が減少することによりおこる障害です。治療には、女性ホルモンを補う「ホルモン治療」や「漢方治療」があります。体質などにあわせて治療することができます。
子宮内膜症クリニック
子宮内膜症は、女性の月経と深く関わる病気です。 症状としては、腰痛、下腹部痛、嘔吐、下痢、性交痛、過多月経、不妊などがおこります。 30〜40歳代に多くみられますが、最近では若い女性にも多くみられるようになりました。 定期的に検診を受けることにより、早期発見が可能です。
ピルの処方:避妊について
共働きが増え、経済的・時間的、あらゆる問題で、次のお子様を望まれない方が増えています。 ご夫婦どちらかに避妊を任せきりにしないで、ご主人様とよく話し合った上での服用をおすすめします。 当クリニックでは、ホルモン量の少ない低用量ピルを処方しています。

低用量ピルとは…

避妊を目的とし、黄体ホルモン(プロゲストーゲン)と卵胞ホルモン(エストロゲン)という女性ホルモンを主成分とした錠剤です。
その作用は、擬似的な妊娠状態を体内に作り出すことによって発揮されます。
毎日正しく、飲み忘れなく服用した場合、その効果は避妊率99.9%と非常に高いものです。また、月経不順や月経痛などの症状が見られる女性にとって、ホルモンバランスを整え軽減する役割も担ってくれます。

飲み忘れ、または避妊に失敗した時は・・・
緊急避妊ピル(モーニングアフターピル)

性交後、72時間以内に服用する緊急避妊ピルです。 性交後、服用までの時間が早ければ早いほど効果があります。 しかし、これには副作用があります。 (気分が悪くなる、吐き気がする…など。 個人差があり、全く無い方もいます。) あくまでも「緊急」の方法としてとらえ、 普段からの自己管理をきちんとして、 自分の体を大切にしてください。

ブライダルチェック
新しい生活に備え、健康診断をおこなってなっています。ご自身の健康状態を確認する良い機会です。
癌検診

癌は、早期発見・治療により回復する病気です。子宮癌検診、乳がん検診は1年に1度は受けるようにしましょう。子宮の初期の癌は、CO2レーザーによる円錐切除手術により、治療することが可能です。手術後3日程度で退院いただけます。

癌検診の目安
子宮癌 子宮頚部癌 30歳以上
年1回
子宮体部癌
乳 癌
腹腔鏡手術
子宮筋腫や卵巣腫瘍などの場合、当クリニックでは腹腔鏡手術を採用しています。 腹腔鏡手術は本人にダメージが少ない手術方法で、手術した翌日から歩いていただくことも出来ます。4日間程度で退院が可能です。
膣・腹式手術

子宮筋腫や卵巣腫瘍などの場合、 腹腔鏡手術に適合しない症例によっては 開腹による手術をおこないます。 約1週間程度で退院が可能です。

美肌・美白・若返り・ダイエット・疲労回復に効果のある
内服・注射・点滴をしています。

プラセンタ注射 [美肌・乾燥肌・若返り・冷え性・肩こり・腰痛]
プラセンタ療法とは胎盤から抽出したエキスのことであり、豊富な栄養素に加えて細胞分裂を促進する様々な生理活性物質が含まれています。
医療用のプラセンタは全て厚生省労働省の許可を受けたヒトの安全な胎盤エキスを使用しており、血液やリンパの流れを促進し、新陳代謝を活発にする効果があり肌のハリの元であるコラーゲンの産出を助ける作用があります。プラセンタエキスの注射によって細胞の分裂速度が速まり、全身の組織、臓器、肌を若返らせる効果もあります。また、免疫力の増進、滋養強壮効果や精神安定作用などの効果も有します。

★プラセンタ注射
1本 1,000円
2本 2,000円
3本 3,000円
4本 4,000円
4本まで追加注射できます。
美肌注射 [美肌・若返り・シミ]
不足しがちな栄養素を手軽にとることが身体の内部から美しさを手助けします。

ビタミンC :美白効果、コラーゲン生成、抗酸化作用、免疫強化
ビタミンB2:皮膚、粘膜の保護、細胞の再生
ビタミンB6:皮膚炎の予防
ビチオン(ビタミンH):健康な皮膚、髪の毛を作る
グリチルリチン製剤:皮膚炎の予防

★美肌注射 1本  
2,800円
にんにく注射
[疲労回復・二日酔い・滋養強壮]
にんにく注射は、アリナミン成分に加え、その他にビタミンB群を配合。にんにく50個分に相当する栄養素が含まれています。点滴後ににんにくの匂いを感じられることもありますが、にんにくの匂いではなく、ビタミンB1に含まれる硫黄が原因です。

ビタミンB1:疲労回復、ストレス解消

★にんにく注射
1本 1,000円
2本 2,000円
プレミアムカクテル
[若返り・健康増進・疲労回復]
高濃度の栄養素を点滴に投与して不足している成分を確実に補います。

ビタミンC :美白効果、コラーゲン生成、抗酸化作用、免疫力強化、風邪の予防
ビタミンB1:疲労回復、ストレス解消
ビタミンB2:皮膚、粘膜の保護、細胞の再生
ビタミンB6:皮膚炎の予防
ミネラル:体の機能の維持、調整作用
ビチオン:健康な皮膚、髪の毛を作る
グルタチオン:美白作用、抗酸化作用、解毒作用
グリチルリチン製剤:美白効果、抗炎症作用、抗アレルギー作用、肝機能改善、解毒作用

★高濃度総合ビタミン点滴 
3,500円
コンプレマンマンサール
[ダイエット内服薬](事前予約制)
体脂肪が気になる、スポーツしている、運動していても痩せにくい、疲れが取れない。

JBPプラセンタエキス(ブタ):代謝機能、からだ全体の健康増進を高める働き
キトサン(カニ):コレストロール吸収を抑える
サラシエキス(植物):α-グルコシターゼの働きを抑え糖質の吸収を抑える
ロイシン・イソロイシン・バリン:脂肪を熱エネルギーに変える働き

★コンプレマンマンサール 
30日分 8,000円
防風通聖散
[ダイエット内服薬](時間外対応不可)
腹部の皮下脂肪が多く便秘がちな方に有効
★防風通聖散(漢方薬・粉末) 
保険適応

美容サプリメント(時間外対応不可)

点滴や注射以外に内服するサプリメントがあります。

美肌サプリメント
肌荒れ・シミ・そばかす・にきびなどに効果的なサプリメントセット
内容:トラネキサム酸・ビタミンC・パントテン酸Ca・ビタミンB2・ビタミンB6
◆30日分 4,500円
シミ・肝斑サプリメント
内容:トラネキサム酸・ビタミンC・パントテン酸Ca・L-システイン・タチオン
◆30日分 4,500円
プラセンタサプリメント 
ポーサイン(事前予約制)
12,000円
アンチエイジング
アンチエイジング=抗加齢医学とは適切な食事、運動、精神療法を指導し場合によってはサプリメントなどを処方することで加齢や老化の原因に対して早めに対処し、年齢を重ねても質高い生活を維持することを目的で進められる究極の予防医学です。

初診のみ、院長の診察をうけていただきます。
それ以降は受付で希望のメニューをお伝え下さい。会計後、注射・点滴施行、内服薬のお渡しができます。診察を希望される方は受付にお伝え下さい。診察券は必要ですのでお持ち下さい。保険適応の内服をご希望の場合は保健証をお持ち下さい。

プラセンタ注射、美肌注射、にんにく注射、プレミアムカクテルは
時間外でも可能です。(日・祝も可)

ただし、時間外は1回500円の追加料金を頂きます。
時間外はお釣りがありません。お釣りのないようにお願いいたします。

施術ご希望の方はお電話ください。
tel :

不妊治療

検 査
卵管造影
血液検査
治 療
タイミング療法(薬を使わない)
排卵誘発剤使用
人工受精